にわとり先生の自己紹介

目次

はじめまして!

ご訪問いただきありがとうございます。

はるの

にわとり先生 はるのと言います!保育士として11年勤めています。
毎日疲れた顔をしている保育士さん達が少しでも笑顔になれたらと思い、このブログを開設しました!具体的には実際に子供たちと関わる中ですぐに使える保育のノウハウや、保育士の転職活動など伝えていきたいと思っています。


保育士は日本を支える為に必要不可欠な素晴らしい仕事です。
なのに、実際の現場はあまりにも過酷すぎます。


先生が笑顔じゃなきゃ、子ども達にも良い保育ができないのに…。

この11年間で私を含め、悩み、傷つき、苦しむ保育士さん達を何人も見てきました。
同期で就職した子はみんな辞めてしまいました。
私自身も、結婚退職した後はもう保育士なんて二度とやるもんか!!と思っていました。
(結局保育士に再就職する結果になってしまいましたが…その話は、いつか詳しくお話ししたいと思います。)

そんな保育士さん達の笑顔を取り戻したい。

私がこの11年間、学んだことをもとに、ともに考え、乗り越えていけるようなお手伝いができればと思います。

私の簡単なプロフィールです。

1986年生まれの35歳。
5歳、6歳の男の子を子育て中。
20歳で保育の専門学校を卒業後、
私立幼稚園にて正規職員で就職。
フリーを含め、すべての学年の担任を経験。
結婚を機に臨時職員へ。
妊娠してからは一度は完全に退職。
長男、次男を授かり4年ほど子育てに専念する。
次男が2歳の時に、悩みに悩んだが市立保育園の臨時職員に登録。
4年のブランク、幼稚園と保育園の違いに戸惑いながら、自身の保育を見つめなおす日々。
フリー3年目に突入。

皆さんの笑顔のお手伝いができるよう頑張りたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

保育士歴11年目
にわとり先生 はるの
5歳、6歳の男の子を育てているアラサーワーママ

保育士さん達が目の前で苦しむ姿を見てきて、何か手助けができないかと思い、このブログを開設しました。
至らないことも多いと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる